前へ
次へ

アレルギーの方に優しい洗濯のポイント

アレルギーの方の洗濯で、優しい洗濯の仕方をお教えします。
まず、家庭で洗濯をされる際には、新しいものは一度水を通すことです。
新しい衣類には、衣料用の加工処理剤を使用しているので汗などによる水分で溶け出し、皮膚に付く可能性があるからです。
それから、汚れた衣類はすぐに洗濯をする事です。
汚れが付いたままだと、ダニやカビの原因になり、敏感な肌に良くないからです。
また、菌を繁殖させないためにも日光にしっかりと当てて乾かすことがポイントになります。
また、楽だからといって合成洗剤を使用するのではなく、できれば粉石鹸を使用する事です。
漂白剤が入っていないので汚れ落ちは若干落ちますが、肌の弱い方には安全です。
また、アレルギーのひどい方の場合には、家庭用柔軟剤を使用しない事です。
また、クリーニングに出したものは、返ってきたら風通しをしておく事がポイントになります。
これらの事だけでも、アレルギーの方には肌に負担なく効果があります。

Page Top